思わず励まされる!病気のときに読みたい名言4選

悩みや苦しみが ストレスを生み ストレスが次第に 疲れとなってあらわれ 疲れが傷みとなり そのままにしておくと 病気になる 頑張らないと 価値がないわけではない 存在するだけでも価値がある ゆっくり休めばいい 焦らなくてもいい 過去と未来に ふりまわされないこと 今の自分を信じること

病気になったときに励まされる名言を紹介します。

悩みや苦しみが ストレスを生み ストレスが次第に 疲れとなってあらわれ 疲れが傷みとなり そのままにしておくと 病気になる 頑張らないと 価値がないわけではない 存在するだけでも価値がある ゆっくり休めばいい 焦らなくてもいい 過去と未来に ふりまわされないこと 今の自分を信じること

無理しているとストレスが病気へと変わっていきます。ときには休むことも大切です。実際に病気になってしまった人たちから共感の声を頂いています。

本当にこの通りですね。私は既に遅く病気になりました😓その上に次から次へと悩みや問題だらけで自然とストレスになっています。このストレスが解消されず無気力になり、自分自身を大切にできなかったり。

4年前、さまざまな悩みがストレスとなり、大病を患いました。その時一度休みリセットとしてゆっくりとした人生と思っていたのに、忙しい毎日に…(>_<)また同じことの繰り返しになりそうで、休もうと思ってますf(^_^)

実際にお医者さんも同じようなことを言っていたようです。

そう言われてみればそうですね。メニエール再発して治療中ですが似たような事を先生に言われました。

病気になったときは生き方を変えたほうがいいとき

病気になったときはこれまでの生活を見直したほうが良いかもしれません。体にとって不自然な行動をしていると、心身のバランスが崩れ、体調を損ねることになります。自分のことを大切にしてきていましたか?

まわりの人に聞くなどして 信頼できる医者を見つけること 何か違和感を感じたらすぐに病院へ行くこと 他の病気にならないよう予防しておくこと 少しでも良い兆候があれば体に感謝して 悪い兆候があれば考えすぎないこと 自分の体を信じてゆっくり休むこと もしも治らないなら別の治療を考えて それでも治らないなら病気と付き合っていく 本当に痛みがわかるのは自分しかいなくて 自分の身は自分で守るしかない

苦しみを理解してくれる人はほとんどいません。自分の身は自分で守ること。もしも健康のありがたみに気づけているなら、毎日自分のことを大切にしましょう。

自分の身は自分で守る~病気から学んだ8カ条

病気は自分にとって何が一番大切かを教えてくれる

病気によって気づかされることはたくさんあり、何が一番大切なのか見えてくることも。

 

たった3秒で元気になる!「ココロにしみる五行歌」




「頑張ろうとしてもやる気が起きない」「嫌なことがあって、なかなか前に進めない」「なかなか自分に自信が持てない」など、あなたは悩んでいないでしょうか。そんなあなたを「五行歌」で応援します!自分らしく成長するヒントを無料で毎日学べます。興味がある方は今すぐ登録ください。

<感想>
  • 前向きに生きていけるような気がします(^o^)
  • なんか、すごく切なくてでもその気持ちもすっごく分かってかなりジーンときました!
  • どの歌も心に響きます(*^_^*)
  • 勇気が出てくる、素敵な言葉がたくさんありました。ありがとうございました。

【メールセミナーに登録したい方はこちらへどうぞ】

■苗字:

■メールアドレス:


ABOUTこの記事をかいた人

Instagramで仕事、家族、人生などをテーマとした言葉を綴り、「心に響く」「救われる」と話題に。フォロワー数は39万人を超える。 著書に『20代からの自分を強くする「あかさたなはまやらわ」の法則』(三笠書房)、『そのままでいい』『キミのままでいい』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)など。