自信をなくしたときに読みたい名言5選

どこの学校に入っても どこの会社に入っても 人生なんて決まらない たとえうまくいかなかったと思っても いくらでもチャンスはある 中途半端にうまくいくよりかはいい その悔しさを忘れなければいい 一番よくないのは 自分がダメだと思い込むこと たった一度の失敗で 自分の可能性を決めつけないこと 本当に結果に満足できないなら 何度でもチャレンジすればいい やらなかったことを言い訳にしない 最後に自分が立っている場所が大切

誰でもうまくいかないとき、思うようにいかないとき、自信をなくすこともあります。自信をなくしたときに読みたい名言を紹介します。

やりたいことがあったとしても、今の自分がすぐにできるとは限りません。決してそうなってたとしても自信をなくさないように。まず今の自分ができることをやってみること。そのようにして取り組んでいるうちに本当にやりたいことができるようになります。

最初から大きく変わることは難しいもの。ほんの少しでいいから変えてみること。そのようにして少しずつ自分を変えていくことで自信が生まれていきます。

他人が持っているものをうらやんでも何も変わりません。他人比べれば比べるほど自分を信じられなくなることもあります。自分がどうしたいのか、自分がどう生きたいのか大切にすること。自分と向き合い続けること。

終わりが見えなかったり、結果がついてこなかったりすると、自分を信じられなくなることもあります。さらにまわりからいろいろ言われたりすると、傷つくこともあれば、何が正しいのかわからなくなることもあります。そういうときこそ自分の気持ちを信じてやりたいことをやってみること。自分の人生は自分で決めることができます。

どこの学校に入っても どこの会社に入っても 人生なんて決まらない たとえうまくいかなかったと思っても いくらでもチャンスはある 中途半端にうまくいくよりかはいい その悔しさを忘れなければいい 一番よくないのは 自分がダメだと思い込むこと たった一度の失敗で 自分の可能性を決めつけないこと 本当に結果に満足できないなら 何度でもチャレンジすればいい やらなかったことを言い訳にしない 最後に自分が立っている場所が大切

うまくいかなくても勝手に自分がダメだと思わないこと。もしもダメなら、もう一度チャレンジすること。最後に自分が立っている場所が大切です。

たった3秒で元気になる!「ココロにしみる五行歌」




「頑張ろうとしてもやる気が起きない」「嫌なことがあって、なかなか前に進めない」「なかなか自分に自信が持てない」など、あなたは悩んでいないでしょうか。そんなあなたを「五行歌」で応援します!自分らしく成長するヒントを無料で毎日学べます。興味がある方は今すぐ登録ください。

<感想>
  • 前向きに生きていけるような気がします(^o^)
  • なんか、すごく切なくてでもその気持ちもすっごく分かってかなりジーンときました!
  • どの歌も心に響きます(*^_^*)
  • 勇気が出てくる、素敵な言葉がたくさんありました。ありがとうございました。

【メールセミナーに登録したい方はこちらへどうぞ】

■苗字:

■メールアドレス:


ABOUTこの記事をかいた人

Instagramで仕事、家族、人生などをテーマとした言葉を綴り、「心に響く」「救われる」と話題に。フォロワー数は39万人を超える。 著書に『20代からの自分を強くする「あかさたなはまやらわ」の法則』(三笠書房)、『そのままでいい』『キミのままでいい』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)など。